« シコっちゃう | トップページ | 買い物好きなオトコ »

2018年9月26日 (水)

今日の秀句/9月21日〜30日 - ◆自由な投句箱?/花冠発行所◆


9月25日(1句)

★落葉松の空透き通り鵙高音/小口泰與
私は、信州追分あたりの落葉松しか知らないが、高木の落葉松で鳴く鵙がいるのだ。澄んだ空に鋭い声を響かせる。その声はどのあたりまで届くのだろうかと、想像する。(高橋正子)

9月24日(2句)

★川風に吹かれ浮きをり赤とんぼ/桑本栄太郎
川風もすっかり秋風となって、赤とんぼが吹かれて浮いている。赤とんぼを浮かす風はやはり秋風であってほしい。川風と赤とんぼの絶妙なバランス。(高橋正子)

★落日光全部集めて彼岸花/古田敬二
今を咲き誇る彼岸花。今日の終わりの陽を全部集めて輝いている。落日を全部集めた彼岸花は、根本からの力強さを感じさせる。作者の姿勢。(高橋正子)

9月23日(1句)

★眩しさの溢るる窓にいわし雲/川名ますみ
部屋から窓を見ると、とくに高層階の部屋からは、窓は眩しい光を透している。その窓に、いわし雲のさざ波が寄せている。広々とした空へ心がつながってゆく、快さ。(高橋正子)

9月22日(2句)

★鰯雲吐き出している水平線/古田敬二
鰯雲は空いっぱいに広がる。さらには、水平線までも広がる。それは、空から水平線へ広がり落ちているのではなく、水平線が吐き出しているのだ。洋々とした光景。(高橋正子)

★秋の畑積上げ均す黒き土/廣田洋一
秋の今頃は大根などの種蒔きに土を耕し、畝を作る。土を掘り起こしては積み上げ、積み上げては均す。秋の耕しの光景だが、「黒き土」に露けさがある。(高橋正子)

9月21日(1句)

★頂に仰げば広し鰯雲/多田有花
鰯雲は秋の代表的な雲。薄く光を透かしている。空全体にさざ波や鱗のように広々と広がる。山の頂で眺めれば、より、広く遠くまで広がっているのだろう。ただ、この景色がいい。(高橋正子)

« シコっちゃう | トップページ | 買い物好きなオトコ »